美容整形・美容外科-年間50万アクセス突破 NO.1おすすめビューティクリニック
チェーン店ではないクリニックをご紹介しています。


女性なら誰でも気になる「美容整形」
あなたをキレイに変身させてくれる美容整形。でも実際に受けるなら、病院選びが大切です。医師の技術や経験、実績などにはかなりの格差がありますから、病院選び・医師選びに注意しないと、一生後悔することにもなりかねません。ろくに調べもせず安易に決めてしまうと、時に重大なトラブルにつながってしまうのです。
そこで!実際に美容整形を受けた方からの口コミ情報をベースに、今オススメのクリニックをピックアップしました。こちらの情報を参考に「お気に入りのクリニック」を見つけ、後悔しない美容整形を受けてください。
美容整形を安心して受けるために
重大な医療事故を起こし、マスコミに大きく取り上げられても、そうした事件はやがて忘れられてしまいます。ですが、あなたが整形を受けたクリニックが、過去に問題を起こしていたことを後から知ったとしたら…。きっとイヤな気分になるでしょう。 ここに掲載した病院は開業時までさかのぼり、重大な事故を起こしていない「安心できるクリニック」だけを掲載しています。
クリニック選びの8つのポイント
1[実績] 20年以上の美容整形医としての実績と症例数を持っていること。
一つ一つ手作業で行う手術には、高度なテクニックが要求されます。そして、その技術を高いレベルで維持するには膨大な症例数が不可欠です。そこで美容外科歴20年以上という一つの目安を設けました。最近では全く無関係な分野から急に美容外科に参入するドクターも多く、手術レベルの低下が懸念されているのが実情です。

2[知識] 日本美容外科学会に参加し、最新の知識と情報をつねにキャッチしていること。
勉強を怠るとあっという間に取り残されてしまう…。それが医療の分野です。特に美容医療は日進月歩の世界ですから、常に最新の知識と情報をとり入れ、技術の向上に努める姿勢が重要です。

3[責任] チェーン展開をせず、すべての治療を責任を持って行っていること。
チェーン展開の場合、全てではないですが、分院ごとの医師のテクニックにばらつきが大きいという欠点が考えられます。チェーン展開をせず院長本人が診察してくれる病院なら、そうした心配もなく信頼のおける施術を受けられるのではないでしょうか。

4[費用] 不安を感じるほどの、極端な低価格を売り物にしていないこと。
無理な低価格をかかげ集客を行っている病院も多くあります。手術は患者さまひとりひとりに丁寧に行うものであり、普通の商品販売とは全く異なります。これらのことも医療技術の低下につながる大きな要因の一つです。

5[品位] カウンセリングに来院された方に驚くほど高額のコースを提示し、「カウンセラー」と称する無資格の人間が契約するまでなかなか帰宅させないなど、キャッチセールスまがいの極めて悪質な事例が有名大手チェーンでも数多く報告されています。これはもはや医療施設とは名ばかりの、かけ離れた存在と言えます。十分な注意が必要です。

6[遵法] 医療にかかわる「医療法」において、過去になんらかの処罰を受けていないこと。

7[安全] 過去に重大な医療事故を起こしていないこと。

8[運用] インターネットを積極的に活用し、利用者からの問い合わせ等に迅速に対応できること。


東京駅-北村クリニック
北村クリニック 0120-200-986  年中無休 10:00〜18:00

北村義洋
(きたむら・よしひろ)

東京慈恵会医科大学卒業。東京警察病院形成外科で形成外科・麻酔医療を学ぶ。1992年、東京 八重洲に北村クリニックを開院。テレビ番組に多数出演。
国際美容外科学会会員、日本形成外科学会会員、日本麻酔科学会会員。 日本美容外科医師会 常任理事、美容外科専門医
オフィシャルサイト 院長ブログ 院長ブログ


クリニックレポートを見る
introduction
確かな技術と経験が生む自然な仕上がりは高い満足度
東京駅近くの美容整形クリニック。院長である北村医師の、20年を超えるキャリアと洗練された美的センスから生まれる、個性を活かした美しさと自然な仕上がりで高い満足度をキープしている。
きわめて自然な若返り、且つ腫れの少ない仕上がりを実現できる「フェイスリフト」をはじめ、「バストアップ」「脂肪吸引」など難易度の高い手術に関しての信頼は厚く「安心して受けられる」と口コミによる来院が非常に多い。国内のみならず海外からの患者様が多いことも、その信頼感の表れといえる。

あらゆる角度から独自の改良を重ねた手術を実践
ほとんどのメニューに独自の改良を加えているのが北村クリニックの特徴。たとえばフェイスリフトでは、皮膚だけでなくその下の脂肪層や筋膜までも調整し、自然で効果的な若返りへ導く「トリプル・コンバインド・リフト」をいちはやく開発。多くの実績を積み上げるとともに、加齢に悩む女性たちへ救いの手を差し伸べてきた。
また麻酔法にも工夫を加え、改良型の「カリフォルニア式局所麻酔」を採用。痛みの問題にも万全の配慮を行い、体への負担が軽いうえ、日常生活への影響が少ない。この安心感が、多くのリピーターを生んでいる。

幹脂肪細胞注入法を超えた「コンデンスリッチ豊胸」
「脂肪注入法は効果が薄い」という意見もあるが、それを補うべくさまざまな手法を併用している。代表的なものが「幹細胞注入」「成長細胞注入」「自己コラーゲン注入」。いずれも患者さんの体内から採取したもので拒否反応などの心配がなく、バストに注入した脂肪の生着をサポートしてくれる。
さらに北村クリニックでは最新の「コンデンスリッチ豊胸」も導入している。これは脂肪の生着率をさらにアップさせ、安全性を高めた手術法で、まさに【豊胸手術の革命】とも言われている。

ハイグレードな脂肪吸引『ベイザー(VASER)リポ』
ベイザー(VASER)リポは、超音波振動エネルギーであるVASER波により脂肪組織のみを遊離させてから吸引するテクノロジー。術後の腫れや痛みも少なく安全性もより高くなっている。
難易度は高いものの、大きくゆるやかな曲線美や繊細な陰影を表現できる。

クリニックレポートを見る





大阪-心斎橋中央クリニック
心斎橋中央クリニック 0120-303-895  年中無休 10:00〜19:00

西川浩
(にしかわ・ひろし)

1987年、名古屋市立大学医学部卒業。大阪市立大学脳神経外科学教室へ。脳外科医から美容外科医へ転身後、6年間のトレーニングを経て、1995年、大阪美容外科開設。2004年、心斎橋中央クリニックに名称変更。
日本美容外科学会会員、国際美容外科学会会員、日本豊胸手術学会会員、日本脳神経外科学会会員。
オフィシャルサイト


クリニックレポートを見る
introduction
内容の濃いカウンセリングで高い信頼感
院長である西川医師が重視するのは「患者さんの満足」。そのため手術だけではなく、カウンセリングの段階から、きめ細やかな対応をモットーとしている。精密なオペレーションが必要な脳外科の出身で、美容整形医としても20年の経験を持ち、高い技術レベルが高評価のポイント。
患者さんが求める理想を見極めつつ、医師として「必要と感じない手術はしない」という徹底ぶりが信頼感につながっている。

手厚いアフターケアが安心感のポイント
美容整形で忘れられがちなのがアフターケア。心斎橋中央クリニックでは、手術以上に術後の経過観察を重視している。そのため長年にわたるリピーターも少なくない。

クリニックレポートを見る



福岡-国際美容外科
国際美容外科 0120-626-727  年中無休 10:00〜19:00

荒木義雄
(あらき・よしお)

医学博士。1981年、福岡大学医学部卒業。福岡大学整形外科、救急病院での勤務を経て美容外科医に転身。美容クリニックで指導医として活躍後、1989年、国際美容外科を開院。
日本美容外科学会認定医、日本美容健康医療学会認定医、国際美容外科学会会員、日本形成外科学会会員、日本整形外科学会会員、日本美容外科医師会会員。


クリニックレポートを見る
introduction
安心感の高さが際立つ、博多のクリニック
福岡・博多駅前の立地にあって、20年以上の経験を持つクリニック。
術前のカウンセリングでは患者さんの希望をしっかり理解するだけでなく、手術に伴うメリット・デメリットを納得いくまで説明するなど、ていねいな対応が高い安心感につながっている。また、術後も入念な経過観察を行い、より満足度の高い美容整形を追求している。

長い経験による医師としての技術力
一般医療と同じように、美容整形でも欠かせないのが「医師の技術力」。国際美容外科では20年以上のキャリアを持つ院長・荒木医師が治療とアフターケアを担当する。そのため整形メニューの中でも難易度の高い脂肪吸引や豊胸術なども、安心して受けることができる。
手術前のインフォームドコンセント、さらに術後のアフターケアまで、万全の体制を整えて治療に当たっている。

クリニックレポートを見る



本サイトは(株)MUKUANにより企画・運営されています。本サイトに掲載されている画像等、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。
【免責事項・運営】 【サイト掲載内容に関して】
Copyright(c)2009 MUKUAN. All Rights Reserved.